Sumire Ueno

actress

​第1回

​女優の匠さんぽ

株式会社品川鍛造所@神奈川県川崎市

品川鍛造所は昭和十二年の創業、今年で八十年目になる老舗の鍛造工場です。住宅や道路、産業機械など、私たちが日常目にする様々な製品に、鍛造の技術が使用されています。

ここでは材料の選定から出荷検査に至るまでの一連の作業を自社で行っています。重量のあるものを取り扱うので体力も必要ですが、同時に緻密な設計技術も兼ね備えなければなりません。

​番組では鍛造技術の工程と、それに携わる職人の素顔に迫ります。

​見どころ:その① 圧巻の映像

鍛造工場、という滅多にお目にかかることのない場所に潜入です。

1200度以上にもなる加熱炉で金属を柔らかくさせ、叩き、内質をよくする、それが鍛造という技術です。と、言われてもピンとこない方は多いでしょう。映像だと一目瞭然。火の粉が散り、そして金属が見る見る間に形成されます。

「フリー鍛造」「型打ち鍛造」の様子を見た女優、上埜すみれの反応はというと、、あ、これは番組を観てのお楽しみですね。

​8月以降には英語字幕付きの映像も公開。日本の技術を世界に向けて発信です。

フリー鍛造の様子

​見どころ:その② 職人の生の声

職人の世界は若手不足で、と思われがち。しかし、品川鍛造所で働く職人たちは若手が多いのです。鍛造の工程でハンマーを叩くグループの親方、吉澤輝夫さんはまだ29歳。しっかりとした芯を持って仕事に挑みます。

一歩間違えれば​怪我に繋がる鍛造の作業。夏は室温が50度にもなります。その中で皆をまとめ、一つの工業製品を作る。それが職人の仕事なのです。

​吉澤さんは言います。「言葉を発さなくても、何をすべきかが伝わるのが理想です」と。職人の世界で重要なのは体力よりも、信頼関係なのかもしれません。

親方にインタビュー

​女優の匠さんぽ:品川鍛造所 本編

茶山制作は東京の制作会社です

CLICK HERE

© 2016 by ​mayamaya&CO. Proudly created with Tamichan.com

事務所所在地​:日本東京都町田市原町田2−20−4 お問い合わせ:takamaya@chayamasmovie.com

​プライバシーポリシー